登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

コロナ後の暮らしを提案する分譲住宅地、モデルハウスをオープン 相鉄不動産

「グレーシアライフ上麻生」のイメージ

 相鉄不動産は6月26日、川崎市麻生区上麻生の戸建て分譲住宅地「グレーシアライフ上麻生」(全31区画)のモデルハウスをオープンする。同住宅地の公式ウェブサイトのURLはhttps://www.sotetsufudosan.co.jp/kamiasao/
 同住宅地は小田急小田原線柿生駅から徒歩6分。丘の上という立地を生かし、リゾート感あふれる街並みの形成を目指す。アフターコロナの新しい暮らしを踏まえ、テレワークや子供の遊び場として多目的に利用できるスマートカウンター、玄関周りにマスクや除菌スペースが置けるスペース、宅配ボックスなどを提案する。
 第1期販売は17戸。敷地面積は125~132平方メートル、予定販売価格は5400万~6600万円台。販売開始は8月中旬、入居開始は10月を予定する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています