快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

三井不レジなど6社 豊海再開発で権利変換許可

 三井不動産レジデンシャル、東急不動産、東京建物、野村不動産、三菱地所レジデンス、清水建設の6社は、「豊海地区第一種市街地再開発事業」(東京都中央区、施行者=豊海地区市街地再開発組合)が、5月24日に権利変換計画について東京都知事の認可を受けたと発表した。同事業は、都営大江戸線「勝どき」駅から徒歩9分に位置し、清澄通りに面した約2.0ヘクタールのエリア。敷地は53階建て、総戸数2077戸の共同住宅、店舗、区民館、診療所や保育所に加え、防潮堤の新設や、約4200平方メートルの広場を設けることで、賑わいある生活利便性の向上を図ると共に、防災機能の向上や、周辺市街地の歩行者ネットワークや多様な交流に配慮した緑豊かなオープンスペースを創出する。27年の竣工を予定。

 「勝どき・豊海まちづくりガイドライン」に掲げる“新しい都心ライフスタイルを育むまち 勝どき・豊海”の将来像の実現に向け、土地の高度利用を図り、多様な人々が快適にくらし、交流できる魅力ある街づくりを目指す。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読お申し込み
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています