快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

愛知県一宮市で物流施設着工、県内12拠点目 大和物流

「一宮丹陽町物流センター」の完成イメージ

 大和ハウス工業グループの大和物流は6月1日、愛知県一宮市丹陽町で物流施設「(仮称)一宮丹陽町物流センター」を着工した。県内では12拠点目。竣工は22年5月末を予定する。
 物件は敷地面積が1万1272平方メートル、延べ床面積が1万7438平方メートル。鉄骨造の3階建て、低床式。トラックバース直結の貨物用エレベーターと垂直搬送機をそれぞれ2基設ける。床荷重は1平方メートル当たり2.0トン。
 開発地は名古屋高速16号一宮線「西春IC」から約1.5キロ、名神高速道路「一宮IC」から約2.4キロ。最寄り駅のJR稲沢駅から約2.7キロ。竣工後は中部エリアに拠点を構えるメーカーや流通業者向けの保管・輸配送拠点として運営していく考えだ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読お申し込み
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています