快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

不動産テック事業に新規参入、OYOの事業譲受 霞ヶ関キャピタル

 不動産コンサルティングの霞ヶ関キャピタル(東京都千代田区)は、不動産テック事業に新規参入した。これに合わせ、新たに連結子会社として不動産テック事業を手掛けるKC Technologies(同住所)を21年3月に設立し、その戦略的な取り組みの第一弾として、OYO Japan(東京都千代田区)の一部事業のオンライン不動産賃貸事業を21年6月1日付で事業承継する。

 新会社は、霞ヶ関キャピタルが70%の株式を持ち、株主としてOYO Japanのほか、鍵管理のIoTサービスなど提供のKeeyls(東京都渋谷区)、不動産アドバイザリー事業のプロフィッツ(東京都千代田区)が参画する。

 なお、OYO Japanは今後、ホテル事業を中核に位置付け、大きく事業転換していく。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読お申し込み
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています