マリオットホテル「アロフト大阪堂島」信託運用会社連結化 サムティ

 不動産開発のサムティ(大阪市淀川区)は、世界展開するホテルチェーンのマリオット・インターナショナル(米国メリーランド州)の運営で2021年4月に開業するホテル「アロフト大阪堂島」を信託財産とする信託受益権を保有・運用する合同会社アール・アンド・ケイ(東京都千代田区)の匿名組合事業出資持分を国内事業法人から取得することで、同合同会社を連結子会社化する。サムティでは2021年1月に新中期経営計画「サムティ強靭化計画(アフターコロナ版)」を策定。ホテルの需要回復後の市場を見据えて投資の継続を重点戦略に位置づけており、その一環の取り組みとなる。

 今回、同合同会社の劣後匿名組合出資持分をまず2021年4月8日に49パーセント分取得し、その後、同年4月末に残りの持分を取得して連結子会社とする。ホテル「アロフト大阪堂島」の客室数は全305室、建物規模はS造14階建て延べ約1万3692平方メートル。所在地は大阪市北区堂島浜2の1の31の敷地約1607平方メートル。JR「大阪」駅徒歩10分、JR東西線「北新地」駅徒歩5分に立地する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています