お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

SDGs日本語版制作プロジェクトに協賛 住友林業

 住友林業は6月23日、「SDGs169 ターゲットアイコン日本版制作プロジェクト」に協賛すると発表した。
 このプロジェクトSDGs169 ターゲットアイコン日本版制作委員会が主催。英語で書かれたSDGs(持続可能な開発目標)の169のターゲットを日本語で制作するもの。子供や若者から日本語のコピーを募集する。来春、集まったアイデアをもとに完成版が公開される。
 同社は協賛することで、木や森林が持続可能な社会において重要な役割を担っていうることを伝える方針。SDGsの目標の一つである「陸の豊かさも守ろう」と関連する森林管理や木材利用の循環について中学校に出張授業を行い、一緒に日本語コピーを考える計画だ。
 なお、アイデアの募集期間は6月22日~11月30日。応募サイトのURLはhttps://www.asahi.com/ads/sdgs169

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
在宅・オンラインに関するWEBアンケートご協力のお願い

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています