お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

新プロジェクト「食寝働分離」住宅を展開へ ドラフト

 インテリアや建築デザインなどを手掛けるドラフト(東京都渋谷区)は、新たなプロジェクトとして「食寝働分離」住宅事業の展開を始める。試行物件として東京・青葉台の物件を取得してリノベーションし、2020年8月に賃貸を開始する。

 テレワークなどが広がる中で、「食べる」「寝る」「働く」の生活の3つの柱をきちんと分けた新しい住居を提案するという。専門事業者と連携して企画からデザイン、設計、施工をパッケージ化したブランドで展開していく考え。

 試行物件は6月下旬に取得契約を締結する予定。建物規模はRC地下1階地上3階建て延べ約561平方メートル。所在地は東京都目黒区青葉台1の266の19、敷地約349平方メートル。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
在宅・オンラインに関するWEBアンケートご協力のお願い

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています