お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

住宅・建築分野の生産性向上へ技術開発等を支援 国交省

 国土交通省は4月6日、20年度「住宅・建築生産性向上促進事業」のうちの「住宅生産技術イノベーション促進事業」の提案募集を開始した。住宅・建築分野における生産性向上へ向け、先導的な新技術やサービスの開発・実証等を支援するもの。応募期限は5月22日。
 対象者は共同技術開発契約を締結して技術開発に取り組む民間事業者等で、事業者単独や国の機関による応募は宇か。補助金は技術開発に要する費用の2分の1以内で、上限は1件当たり5000万円。事務局を務める住宅性能評価・表示協会の設置する審査委員会が提案を審査し、7月上旬頃に同省が採択事業を決定、通知する。
 募集要領や応募方法などの詳細は、ホームページ(https://www2.hyoukakyoukai.or.jp/innovation/boshuu_r2/)を参照のこと。問い合わせは同協会、03(5229)7442へ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度12月宅建試験向け 本試験ズバリ!直前予想講座
受験対策講座2020
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま予約受付中
宅建解答速報号2020

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています