お知らせ
不動産コンサルティング技能試験
遅くまで
お疲れさまです !!
ゲスト様 ゲストユーザー

東急不HDG、都内賃貸マンションでIoT導入

 東急不動産ホールディングスグループの東急不動産キャピタル・マネジメントは、運用するファンドで保有予定の賃貸マンション「ラクラス蒲田」(大田区西蒲田八丁目)にIoT設備・サービスを導入する。ラクラスシリーズのIoT設備導入は初めてで、入居者の利便性と物件の付加価値向上が目的。顔認証によるオートロック開錠システム、クラウド型トランクルーム、スマートスピーカーと音声やスマートフォンで家電操作可能なスマート家電リモコン、水なし自動調理鍋を導入する。
 「ラクラス蒲田」は、開発を東急リバブル、管理・運営を東急住宅リースが行う。IoT設備を利用した入居者の所感などのデータを集計し分析した結果を踏まえ、同グループが開発・運営する他の賃貸マンションへIoTを導入するか検討する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています