お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

ペット共生住宅を考えるシンポジウム1月開催 日本愛玩動物協会

 日本愛玩動物協会は、ペット共生の住まいや暮らし方を考えるシンポジウム「ペット共生住宅の適正化推進プロジェクト」を2019年1月16日午後1時30分から、東京・白山の東洋大学白山キャンパスで開催する。住宅関連業界やペット業界、一般向けとして、参加費は無料。定員120人(先着順)。

 同協会では2019年春に、新たな資格「ペット共生住宅管理士」を新設する予定で、ペット共生住宅・マンションの管理運営や設計などを学べる機会として普及させる。資格試験はオンラインで受験できる。当日のシンポジウムでは、ペットと暮らす生活が飼い主とペットの双方にとって、また、ペットを飼っていない人にも豊かなものにするための方策を考える。先進的事例として、旭化成ホームズやプランドゥプラスの担当者らが講演する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています