お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

世界の不動産投資額は1-9月期で07年以来の高水準に JLL調べ

 JLLが11月12日に発表した投資分析によると、18年1-9月期の世界の商業用不動産投資額は前年同期比7%増の5070億ドルで、1-9月期では07年以来の高水準となった。
 18年の第3四半期では、前年同期比横ばいの1700億ドルを計上している。
 同社では、投資家の投資意欲は引き続き高く、世界的に不動産市場は堅調に推移すると見ており、18年通年の世界の商業用不動産投資額は前年比0~5%増の約7300億ドルと予測。19年通年の投資額は、限定的な投資機会を背景に投資時期を見極める投資家も見られることから、7000億ドルに減少すると予測している。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています