お知らせ
ツヅキ不動産業ソリューションセミナー開催 | 2018年11月22日(木)

AI活用の住宅販売支援ツールを共同開発、利用開始 東京建物Gなど

 東京建物グループのイー・ステート・オンライン(東京都千代田区、堀内英史社長)はこのほど、北海道大学大学院情報科学研究科調和系工学研究室(北海道札幌市)、AI TOKYO LAB(東京都千代田区、北出宗治社長)と共同で、AIを活用した住宅販売におけるマーケティングツール「AI Marketer for Real Estate Sales」(略称AIM)を開発し、利用を開始した。
 同ツールは、蓄積してきた顧客データを基に、自動的に顧客ごとの興味や関心を分類・分析し、適切な営業アプローチを提示して業務を支援するというもの。まず東京建物で利用し、今後はイー・ステート・オンラインの取引先への導入提案も進めていく方針だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています