お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

大型複合施設「Dタワー豊洲」の概要を発表 大和ハウス

「Dタワー豊洲」外観イメージ

 大和ハウス工業は10月11日、東京都江東区豊洲に建設中の複合施設「(仮称)Dタワー豊洲」の概要を発表した。
 建設中の物件は「Dタワー」として西新宿に次ぐ第2弾。東京ガス用地開発が所有する開発用地を賃借して開発中だ。
 構造は鉄骨造一部鉄筋コンクリート造で、地上17階地下1階建て。立地は東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)市場前駅から徒歩2分。敷地面積は7419平方メートル、建築面積は3781平方メートル、延べ床面積は2万7605平方メートル。
 6~16階には「ホテルJALシティ東京 豊洲」(330室)が入居。2、3階にはトレーニング施設、1階にはレストラン、ドラッグストア、コンビニエンスストアが入居する。
 Dタワー豊洲は17年11月に着工しており、竣工が19年7月31日、入居開始が19年8月1日を予定する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
マンション管理士試験解答速報号2019
宅建解答速報号2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています