お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

「津田沼奏の杜」が全戸完売 地所レジなど

南東側外観完成予想CG

 三菱地所レジデンス、野村不動産、三井不動産レジデンシャルが、JR津田沼駅前の土地区画整理事業エリア「奏の杜(かなでのもり)」内で開発中のマンション「ザ・レジデンス津田沼奏の杜」(総戸数869戸)が全戸完売した。専有面積は60~90平方メートル、販売価格は3548万~7168万円だった。

 敷地面積約35万平方メートルの「奏の杜」では、「ザ・パークハウス津田沼奏の杜(総戸数721戸)」、「ザ・パークハウス津田沼奏の杜テラス(総戸数62戸)」、「パークホームズ津田沼奏の杜(同48戸)」、そして今回の「ザ・レジデンス津田沼奏の杜(同869戸)」がいずれも完売。今後、最終プロジェクトとなる総戸数291戸の分譲マンションの供給を準備しており、8月上旬に物件ホームページを開設する予定だ。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています