お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

木耐協の耐震技術認定者講習会 既存インスペ・ガイドラインに対応

 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)は3月12日、同組合が行っている「耐震技術認定者講習会」の講習内容に、国土交通省が発表した「既存住宅インスペクション・ガイドライン」の技術内容を盛り込むと発表した。
 同講習会は木造住宅の耐震診断と補強方法の基礎を講習するもので、講習プログラムに加え、考査試験を行い、合格者を「耐震技術認定者」として認定。現在は約2000人が認定者として活動している。
 ガイドラインに対応する今後の講習会から、「既存住宅木造検査人」資格も付与することとし、既存住宅流通・リフォーム市場で活躍の場を広げられるようにする。
 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています