お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

MAプラットフォーム 再生可能エネ発電会社に資本参加

 MAプラットフォーム(東京都港区、森章代表、「MAP」)はこのほど、ジャパン・リニューアブル・エナジー(JRE)の親会社ジーエス・リニューアブル・ホールディングス(GSRH)へ資本参加することを決定した。

 JREは、再生可能エネルギー事業の開発・建設・運営を行っている会社で、国内再生可能エネルギー事業の導入拡大を図っている。現在、茨城県水戸市に「水戸ニュータウン・メガソーラーパーク」(発電能力40メガワット)など複数の太陽光発電施設を着工し、完成を目指すと共に、太陽光発電だけでなく、風力発電などの再生エネルギー事業全般について開発を進めている。

 再生エネルギーの普及による安定供給・環境負荷低減が社会的課題になっていることを受け、MAPはJREの事業を促進することを目的に資本参加することになった。今後も積極的に投資を推進していくという。

 MAPは、森トラストグループ代表の森章氏の個人的出資による投資会社で、国内外の企業の国際事業支援を行っている。

 

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2020年度宅建登録講習は申込み受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています