住まい・暮らし・文化

家族の絆を信託で 高齢化や認知症の受け皿にも 家族信託普及協 実務者育成を始動

 一般社団法人家族信託普及協会(東京都中野区、芳屋昌治理事長=プロサーチ社長)が6月13日に東京・市ケ谷のアルカディア市ヶ谷で開いた「家族信託制度と可能性を学ぶシンポジウム」に、相続や財産の維持管理に関わる(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»