住まい・暮らし・文化

アキュラホーム 5階建て木造ビルで耐震実験 震度7で実証データを取得

 アキュラホームグループは9月20~22日の3日間、防災科学技術研究所の「実大三次元震動破壊実験施設(E―ディフェンス)」(兵庫県三木市)で、木造軸組工法による5階建て純木造ビルの耐震実験を実施した。  これま(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»