総合

全住協・第12回優良事業表彰 5部門10事業を選定 付加価値向上の工夫進む

 全国住宅産業協会は4月18日、会員を対象とした「第12回優良事業表彰」の選考結果を発表した。今回は7部門中の5部門に対し13社16プロジェクトが応募。そのうち10プロジェクトが選定された。事業表彰審査会の宮内宗(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»