不動産仲介士 21年度第1期試験受付中

「置き配」普及を本格展開 ライナフ アマゾン・ヤマト運輸と連携

この記事を読むのに必要な時間:約2分

 スマートロックなど、不動産業向けに最新技術サービスを提供するライナフ(東京都文京区)は、環境負荷低減など社会的課題の解決を志向し、インターネット通信販売の急増で深刻化する〝再配達問題〟の解消に向けて、「置き配」を普及させる取り組みに本格的に乗り出す。特に再配達が発生する要因になりがちなマンション共用玄関のオートロックについて、防犯性を確保しつつ配送スタッフでも解錠できるよう、アマゾンに同社が技術を提供して、ヤマト運輸の実用実験にも参画し、入居者の利便性を向上させる。

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
予約受付中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
予約受付中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています