お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

大言小語 願望ではなく信念を

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 よくマスコミは〝悲観(報道)好き〟と言われるが、それは大衆の気分をあおりがちということだ。哲学者のアランも「悲観主義は気分からくるもの」と言っている。現時点で今年が昨年よりもいい年になると見ている人は少ない。そこに付け込むマスコミ報道は確かにある。 

 ▼一方で、今年は史上空前の株式ブーム、不動産ブームになるという見方もある。2月か3月には始まると言われるワクチン接種の効果が出れば、東京オリンピック・パラリンピック開催のめども立ち、それまでの暗いムードが一変するからだ。日銀が昨年末に発表したところによると市中に出回っているお金は118兆円と過去最高。個人金融資産も1900兆円まで伸びている。  

 ▼アランは気分などの感情を否定し、強い意志による楽観主義を提唱した。しかし、コロナ禍を生き抜く今の我々には強い意志による悲観主義こそ必要ではないか。ワクチン効果でムード一変を期待するのは単なる願望に過ぎない。強い意志で悲観主義を克服してこそコロナの先が見えてくる。

 ▼願望と言えば、コロナの啓示を受けて社会変革が起きると見るのもただの願望だと言われがちである。しかし、冷静に大した変化は起きないと見るのも実は願望ではないのか。ならば願望でも推測でも展望でもなく、社会はこうあるべきだという確かな信念を持って新しい年をスタートしたい。

連載「大言小語」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています