お知らせ
展示会招待券(無料)お申込み 住宅・ビル・施設Week -入力画面-

虎ノ門リアルエステートソリューション AM業務で業容拡大目指す 第二種金融商品取引業に登録

この記事を読むのに必要な時間:約2分

 日本不動産研究所が全額出資し、17年1月に設立された虎ノ門リアルエステートソリューション(東京都港区、永井雅之社長)。これまで企業等の保有不動産の売却支援コンサルティングや市場調査、不動産の仲介業務などを展開してきた。9月7日付で第二種金融商品取引業協会に加盟。9月末には物件仲介の第1弾となる私募ファンドの案件で契約を結んだ。現在は第2弾の案件に向けて活動中だ。将来的にはAM(アセットマネジメント)業務の受託も視野に入れ、業容の拡大を図る。

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

2020年度12月宅建試験向け 本試験ズバリ!直前予想講座
受験対策講座2020
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中
宅建解答速報号2020

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています