総合

地域が変わるインバウンド 交流人口増加がもたらす恩恵 (99) まちやどが地域を変える(5) リノベで北九州を体験する宿づくり

 新しいまち宿には、開業前から地元の人たちが広く関わることで、より良いものが生まれる。リノベーションスクールからの案件で、前回は「シーナと一平」を取り上げたが、今回は北九州市の「TANGA table」を紹介し、併せてリノベーションスクールも解説。   ライター/インバウンドコンサルタント 此松武彦

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»