お知らせ
不動産のプロを目指すなら不動産仲介士

買取再販に熱視線 参入続々、専用ローンも後押し 中小は仲介網で共栄か

この記事を読むのに必要な時間:約5分

 新築、中古と異なる第三の市場として買取再販に注目が集まる。専業業者に加え、流通大手、中小が参入。税制特例や不動産事業者向けローンなどが後押しする一方、都心のマンション価格は高騰し、仕入れ競争は激しさを増す。「戸建ては白地だ」と踏み出そうとしても物件の徹底調査と商品力向上の地道な継続が不可欠となる。市場成熟のキーワードは何か。けん引役の動向を追った。

プレミアム記事です。続きはログインしてご覧ください

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログインする

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます
新聞のお求めはこちら≫ 会員についてのご案内はこちら≫

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています