快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

新刊 「『築20年超え』のアパート・マンションを満室にする秘訣 西島昭著」

この記事を読むのに必要な時間:約1分

築20年超え本

 著者は不動産コンサルティング会社を経営し、様々な不動産に関する相談事を解決してきた。今は「賃貸アパート・マンションの築20年超問題」に取り組んでいるという。バブル期に建築された建物が、この「築20年超え」に当たり、当時相続対策などで大量に賃貸不動産が出現し、その在庫の多さ、古さなどに悩みを抱える大家が増えている。著者の会社は、管理する賃貸不動産の7割が築20年超でありながら、入居率95%超、滞納率0.3%という実績で、賃貸オーナーや管理会社の悩みに答えていく。

 ごま書房新社刊。四六判、218ページ。本体価格1500円+税。

連載「新刊紹介」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
2021年度 ジ・オープンMOGI
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています