三井不、マレーシアの国際空港アウトレット増床

「三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港 セパン」の外観

三井不動産は、マレーシアのMALAYSIA AIRPORTS HOLDINGSBHD.と共同で設立した合弁会社が「三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港 セパン」の第3 期増床計画を年4 月24 日に開業。同施設は、クアラルンプール初の本格的アウトレットモールとして、クアラルンプール国際空港の敷地内に15年5月に開。第3期増床計画では同施設の第1期・第2期エリアで人気のスポーツブランド「adidas」「Nike」「PUMA」が第3期エリアに移転増床した。

「adidas」「PUMA」は東南アジア最大の店舗、「Nike」はマレーシアで初となる新しいコンセプトストアを出店するなど、マレーシアで最も高感度なスポーツシーンを提案できるスポーツアウトレットの一大ゾーンとなる。更に家電・家庭用品ブランドの誘致を行い、東南アジア最大級のアウトレットモールになる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています