【参加無料】住学一体最先端探求学習実践シンポジウム

子育て世帯向け戸建て住宅をリニューアル パナソニック ホームズ

「こどもっと」外観イメージ

パナソニックホームズは4月13日、子育て世帯向け戸建て住宅「KODOMOTTO(こどもっと)」をリニューアルして発売した。同商品は15年から販売を開始。18年からは学研グループの学研ココファンが持つノウハウを採用して販売している。

今回のリニューアルは家中を「学びの空間」として訴求。家族で協同作業ができる「家族のアトリエ」、汚れを気にせずに楽しめる「学びの土間スペース」、スタディコーナーなどを提案する。

また、全館空調システムの搭載、知的活動の活性化を踏まえて屋内での植物の配置も提案する。

同商品の構造は制震鉄骨軸組み構造および大型パネル構造。建物本体価格(税込み、標準仕様・2階建て)で3000万円台から。販売エリアは北海道・一部地域を除く全国。初年度の販売目標は400棟。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています