登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

工藤幸四郎取締役兼常務執行役員が新トップに 旭化成

工藤氏

 旭化成は1月28日の取締役会で、工藤幸四郎取締役兼常務執行役員が代表取締役社長兼社長執行役員に就任する人事を決めた。就任は4月1日付。同社は4月から新中期経営計画がスタート。経営体制の刷新を図るのが狙い。同日付で現トップの小堀秀毅氏は代表取締役会長に就く。
 1月28日のオンライン会見で工藤取締役は「今年、当社は創業100周年。第2の創業の年と捉え、チャレンジしていきたい」と抱負を述べた。

 工藤幸四郎氏(くどう・こうしろう) 1982年3月慶應義塾大学法学部卒、同年4月旭化成工業(現在の旭化成)入社。16年4月上席執行役員兼繊維事業本部企画管理部長、19年4月常務執行役員兼パフォーマンスプロダクツ事業本部長、21年6月から現職。宮崎県出身、62歳。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
意外な誤解好評発売中
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中
新聞定期購読

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています