現場施工管理アプリとLINEを連携へ コムテックス

 コムテックス(富山県高岡市)は、同社で提供する住宅建設現場の業務効率化支援ツール「Kizuku」(キズク)と、ワークスモバイルジャパン(東京都渋谷区)が提供するビジネスコミュニケーションツール「LINE WORKS」を2021年11月末に連携を始める。建設現場や営業現場の情報共有に際して、アプリを操作画面上で切り替える必要がなく、円滑に使えるようにする。

 「Kizuku」は、ハウスメーカーなどが活用している。現場監督や職人間での進捗や工程を共有して、施工報告書も作成できる。これを「LINE WORKS」と連携させることで、営業担当者は施主とLINEでつながり、テキストや写真、動画などを共有できる上、工事の進捗状況を確認しながら日程調整なども容易に行えるようになる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
賃貸不動産経営管理士解答速報2021
不動産コンサルティング技能試験解答2021
不動産日記2022
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています