お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

海外投資家対応の売買支援サービス開始 アークライズ・アンビシャス

 外国人向け多言語対応の不動産ポータルサイト「Japan-Property」を運営するアークライズ(川崎市宮前区)と、中華圏向けの不動産販売支援サービスを提供するアンビシャス(東京都千代田区)は、国内不動産事業者向けとして提供する「インバウンド販売支援サービス」の強化を目的に、2021年2月10日に業務提携した。海外投資家への対応に不慣れな国内不動産業者と、外国人投資家との間のコミュニケーションをサポートする。2021年2月9日に「Japan-Property」の姉妹サイトとして公開した「MIJ Powered by Japan-Property」での物件広告掲載サービスなども両社で提供していく。

 東アジアや東南アジア諸国の富裕層による日本の不動産への投資ニーズは年々増加している。ただ、既存の不動産会社では、外国語対応スタッフが在籍していないことも少なくない。外国人投資家からの問い合わせに応じることができなく、新規事業参入の壁ともなっている。それらの課題感を解消する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
重要事項説明書補足資料(改訂第10版)はただいま好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています