登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

卒FIT電気を事業用とする取り組みが新エネ大賞長官賞 積水ハウス

 積水ハウスは、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT制度)の買取期間が満了(卒FIT)したオーナーから余剰電力を買い取り、自社グループの事業用電力として利用する「積水ハウスオーナーでんき」が新エネ大賞の分散型新エネルギー先進モデル部門において「資源エネルギー庁長官賞」を受賞した。新エネ大賞の受賞は3回目。
 卒FITを迎えるオーナーが「売電収入の低下に対する不安がある」という課題を抱える一方で、同社もRE100の達成には、「再生可能エネルギーの購入コストが発生する」という課題を抱えている。これらの問題を同時に解決するため、オーナーの卒FIT電力を当社が買い取り、自社グループの事業用電力として利用する「積水ハウスオーナーでんき」を19年11月に開始した。
 「積水ハウスオーナーでんき」の開始から、卒FITの約50%が申し込んでいる。当初40年だったRE100を30年に前倒しで達成できる見込み。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
住まいと暮らしの税金の本 2021年度版は予約受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています