快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

「5本の樹」が累計1611万本、樹木情報の提供も拡充 積水ハウス

 積水ハウスは4月14日、「5本の樹」計画による植樹が累計1611万本(1月末時点)になったことを発表。樹木を楽しく学べる「樹木プレート」の内容も拡充する。
 「5本の樹」は生物多様性保全のために、顧客の庭園外構計画において植樹を提案してきたもの。これまで、植えた樹木の楽しみ方、手入れ方法、蝶や野鳥の情報にオンラインでアクセスできる「5本の樹・野鳥ケータイ図鑑」や、樹名が書かれた、2次元バーコード付き「樹木プレート」を試験的に運用してきた。
 今回、「樹木プレート」を標準仕様として設置。対象樹種を623種に拡大し、内容や操作性を改良する。
 また、「野鳥ケータイ図鑑」はキッズデザイン協議会による「臨時休校期間中の自宅で過ごす、子ども・子育てを 応援するお役立ち情報を公開!」のウェブページ(http://www.kidsdesign.jp/info/?p=3405)からも閲覧できる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
住まいと暮らしの税金の本 2021年度版は予約受付中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています