お知らせ
日本レジデンシャル・セールスプランナーズ協会(日本RSP協会)不動産仲介士®とは

温室効果ガス削減活動など最高評価Aリストに 大東建託

「CDP気候変動日本報告会」で登壇した、大東建託社長の小林克満氏

 大東建託は、国際的な環境非営利団体CDP(旧カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)から、「CDP気候変動2019」で最高評価「気候変動Aリスト」に選定された。同社の取り組むCLT(直交集成材)を活用した脱炭素型住宅の商品開発や国際的な環境イニシアチブへの加盟・賛同などの温室効果ガス削減に向けた取り組みが評価された。

 温室効果ガス排出量を削減する具体的な取り組みや気候変動対応への戦略に関する開示情報を基に、日本企業500社(世界 約8000社以上)を対象として評価されており、日本企業では今回、大東建託を含めて38社が同様にAリストに選ばれている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています