お知らせ
競売不動産取扱主任者資格 | 不動産競売流通協会(FKR)

既存建築物省エネ化推進事業の改修部門で38件を採択 国交省

 国土交通省は9月17日、19年度第1回「既存建築物省エネ化推進事業(建築物の改修工事)」の提案募集について、38件の採択プロジェクトを決定した。既存建築物の省エネ改修を促進するため、民間事業者が行う省エネ改修に対し、国が建設工事費用等の一部を補助するもの。4月から5月にかけて公募が行われ、94件の応募があった。
 なお、同推進事業の「省エネルギー性能の診断・表示」部門は9月27日まで応募を受け付けている。詳細は同推進事業事務局のホームページ(https://www.kkj.or.jp/kizon_se/index.html)を参照のこと。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019
【入場無料】“賃貸管理”からあらたな“顧客を生み出す”セミナー(東京)【アンコール講演】

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています