お知らせ
不動産コンサルティング技能試験

燃えにくい吹き付け硬質ウレタンフォームを開発 日本アクア

 ヒノキヤグループの関連会社である日本アクアは7月23日から、建築物断熱用吹き付け硬質ウレタンフォーム「アクアモエン」を開発し、受注を開始した。
 「アクアモエン」は高い不燃性能を持ち、建設現場で発生する溶接や溶断の火花に触れても着火しづらいのが特徴。7月12日付で建築基準法に基づく不燃材料の規定に適合するものであることを国土交通大臣から認定されている。
 また、断熱性能と不燃性能を併せ持つので、1回の施工で完了することができ、工期の短縮も図れる。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています