お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

みなとみらい駅に完全個室のベビーケアルーム設置

 みなとみらい線を運行する横浜高速鉄道は4月26日、Trim株式会社と共同でみなとみらい駅に完全個室のベビーケアルーム「mamaro」を設置し、鉄道駅で初となる半年間の実証実験を開始した。
 「mamaro」は、Trimが開発した授乳・離乳食・オムツ替えなどに利用できる鍵付きの完全個室のベビーケアルームで、1台を同駅改札内コンコースに10月25日まで設置する。
 無料で利用でき、デジタルサイネージのメディアも搭載している。
 詳細はホームページ(http://www.mm21railway.co.jp/info/news/uploads/press%20release_20190426.pdf)を参照のこと。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
受験対策講座2019

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています