不動産テックEXPO

FNJのHEMS「me-eco」が無料で見守りサービスに対応

 ファミリーネット・ジャパン(FNJ、東京都渋谷区)は9月18日、FNJが提供するHEMS「me-eco(ミエコ)」を導入するマンションや戸建て住宅に対して、「見守りサービス」の提供を開始すると発表した。サービス開始は2014年4月1日から。

 これは、「me-eco」で計測する電力や水道で計測しているデータが、設定した条件に当てはまった場合にメールで通知するもの。曜日や時間などは利用者が自由に設定できるため、例えば、「夜7時にエアコンの電力使用を検知」と設定すると、「○月○日、19時にエアコンの電気が使われました」というメールが来て、子供が帰ってきたことを知る、といった使い方ができる。見守られる側のアクションに頼る必要がなく、カメラ映像などと違いプライバシーに配慮したものになっているという。

 見守りサービスの導入には新たな機器や費用は必要なく、me-eco端末をFNJが遠隔でバージョンアップすることで利用可能になる。また、14年4月以降に新たにme-ecoを導入する物件については、標準サービスとして提供する。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
賃貸不動産経営管理士試験解答・解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています