資格・実務

2022 宅地建物取引士受験セミナー (22)

【問題3-6】  不動産の物権変動の対抗要件に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいものはどれか。 (1)AがBに対し、自己が所有する土地を売却し移転登記も完了した後、Bの強迫を理由に適(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます。
新聞のお求めはこちら»  会員について»