マンションリフォームマネジャー試験のご案内

セミナー Chatwork 業務の「報連相」改善 

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 Chatwork(大阪市北区)は、『会議・メール一切ナシで時間削減、10秒でできる情報共有』と題して、面倒に思われがちな報連相(報告・連絡・相談)をビジネスチャットで解決する方法を考えるオンラインセミナーを4月に開催した。

 同社の瀬沼孝一氏は、「ある調査では、1日のメール時間は2時間半。会議は社員が週に3.1時間、係長以上が6.2時間を要し、電話を受ける時間のロスやそれにストレスを感じる社員は多い。報連相も時間が掛かりがちで、それが非効率ならば、長時間労働の要因として業務負荷が掛かる。早急な見直しが必要になっている」と説明。「報告は業務指示の判断や改善点の発見に、連絡は情報共有やトラブルに迅速対応でき、相談は課題の明確化やアドバイスに役立つ。上司の的確なサポートは組織の安心感を高めて信頼関係を生む。チームの結束力を高め、結果的に売上向上につながる」と解説。報連相の効率化には、「メールよりも業務に特化したコミュニケーションツールのビジネスチャットが有用」とし、これらに最適なツールとして、同社提供のビジネスチャットサービスを紹介した。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
先行登録キャンペーン
意外な誤解好評発売中
新聞定期購読
2022不動産法令改正集_税金の本好評発売中

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています