総合 売買仲介

物流賃貸市況・東京圏空室率は上昇傾向 一五不動産

 一五不動産情報サービスは11月30日、「物流施設の賃貸マーケットに関する調査」をまとめた。それによれば、東京圏の8 ~10月期の空室率は期末時点で1.7%(前回5~7月期比0.4ポイント上昇)となり、3四半期連続で上昇(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»