登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

unerry スマートシティ 行動ビッグデータ活用  

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 位置特定技術「ビーコン」を利用して人の行動に関するビッグデータを管理するプラットフォーム『BeaconBank』(ビーコンバンク)を開発・運営するunerry(東京都千代田区)は、資本業務提携して三菱商事が推進するスマートシティの都市開発や都市運営事業などでの連携を4月22日に始めた。

 unerryでは、スマートシティや次世代の移動サービス「MaaS」の実現に向け、地域や商業施設の人の流れの解析や、顧客特性に合わせた商品、場所のレコメンド(おすすめ)などの情報配信に注力している。三菱商事は、日本や東南アジア諸国領域でスマートシティを展開している。両社の連携により、人の行動ビッグデータを活用して、都市内のサービス効果を高めていきたい考え。人の属性や嗜好性に合わせた情報の発信や混雑状況の可視化など、快適な街づくり、生活利便性の向上を図っていく。

 先行し、三菱商事がインドネシアの不動産デベロッパーと協業検討している首都ジャカルタ郊外のスマートシティプロジェクト(約6000ヘクタール)でスマート・デジタル技術のサービスの導入を提案する。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
解答速報号申込2021
宅建解答解説2021
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
宅建解答速報2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています