住まい・暮らし・文化

フロンティアハウス 物件壁面にデジタル看板 広告収入で不動産価値を向上

 総合不動産業を展開するフロンティアハウス(横浜市、佐藤勝彦社長)はこのほど、広告代理店の春光社と提携し、JR横浜線菊名駅のホーム真正面に立地する同社所有物件の壁面にデジタル看板を設置、広告出稿による新た(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

スタンダード会員(無料)の方は月5本までご購読いただけます。
新聞のお求めはこちら»  会員について»