快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

大京、社長を交代 深谷オリックス不社長が兼務

この記事を読むのに必要な時間:約1分

大京新社長に就任予定の深谷氏

 大京は12月10日、21年1月1日付で深谷敏成オリックス不動産社長が同社社長を兼務する人事を発表した。小島一雄社長は退任し、12月31日付でオリックス不動産執行役員会長も退任。小島社長は、オリックス常任顧問に就任する。

 同社とオリックス不動産グループとの一体運営を推進し、オリックスグループの不動産事業セグメントの更なる成長を図るためとしている。

 深谷敏成(ふかや・としなり)氏は、1988年に慶大卒業後、オリエント・リース(現オリックス)に入社。09年事業法人営業部長、15年東京営業本部副本部長を経て、17年執行役員、20年から現職。55歳。

連載「人事・訃報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
2021年度宅建登録講習は申込み受付中
2021年度 合格請負人「氷見敏明」の宅建プレミアム講座
予約受付中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
予約受付中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています