売買仲介

全国でオンライン接客 東急リバブル 新たな営業体制構築へ

 東急リバブルは、全国の売買・賃貸仲介店舗でビデオ通話システムを活用して相談や内見もできる「オンライン接客」を5月21日に開始した。遠隔地の居住者や、移動が難しい、または今回の新型コロナウイルス感染症などの状況でも利便性よく住まい探しができるようにした。新たな営業体制として今後はオンライン接客の活用の場を広げ、ビデオ通話アプリも拡充していく考えだ。

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»