マンション・開発・経営

マリオン、投資家セミナー開く 物件入れ替え型の新タイプ 不特法商品「アイボンド」

 不動産特定共同事業法(不特法)に基づく小口化商品を手掛けているマリオン(東京都新宿区、福田敬司社長)はこのほど、19年5月にスタートした新商品「アイボンド」について、個人投資家向けに説明会を本社で開いた。(続く)

有料記事です。続きはログインしてご覧ください。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご利用いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»