登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

スマートビルディングシステム構築で共同開発 大崎電気・アシオット

 大崎電気工業(東京都品川区)と、AIやIoTサービスを開発展開するアシオット(東京都町田市)は、「スマートビルディングシステム」の共同開発に2021年2月19日に着手した。第1弾で同システムの一つの機能として「OCR検針システム」をリリースし、機器を既存の中小ビルや商業施設に設置している電気や水道の各メーターに取り付けるだけで、「自動検針」できるようにする。従来の各テナントを巡回して目視で検針していた負担を省き、ビル管理者の省人化と業務効率をサポートする。

 既存の各種の機械式メーカーを「スマートメーター」のように遠隔操作で一括管理して稼働させるようにするシステムを共同開発する。先行する「OCR検針システム」については2021年後半に実証実験を開始し、2022年前半の販売開始を目指している。システム全体としては、2025年度末までに累計1000施設への導入を目標にしている。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
住宅新報別冊 不動産テックBIZ
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版
好評発売中|住まいと暮らしの税金の本 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています