お知らせ
快適追客ツールPropoCloud(プロポクラウド)

熊本豪雨被災者にアパートを「無償提供」 大東建託グループ

 大東建託グループは、今回の熊本県を中心とする豪雨災害の支援として2020年7月6日から、同社グループが管理する賃貸住宅の「無償提供」と「住み替え支援」を開始した。期限は8月末日まで。

 無償提供の対象は床上浸水被害などで継続居住が困難な同社顧客オーナーと同社管理物件の入居者(法人契約を含む)とし、家賃や共益費用、礼金、仲介手数料、退去時の原状回復費用などを無料とする。ただし、保険・水道光熱・引越し費用は入居者負担とする。8月末日の無料提供期間終了後は、従前の住まいに戻る、再契約手続きを経て無償提供を受けていた部屋に入居する、他の物件に引越すこともできる。

 住み替え支援の対象は、同社管理物件の入居者とし、賃料1カ月分や礼金、仲介手数料、連帯保証人不要プランの契約時保証委託料などを無料とする。

 問い合わせ・申し込み先は全国の大東建託リーシング各店舗、大東建託パートナーズ各営業所。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
宅建解答速報号2020
2020(令和2)年度 宅地建物取引士資格試験 試験問題・解答・解説
受験対策講座2020
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています