お知らせ
登記情報取得ファイリングシステム

テレワークで「通勤時間短くしたい」と意識変化 学情調べ

 就職・転職サイトを運営する学情(東京都中央区)は、新型コロナ禍の影響によるテレワーク環境を受け、20代の「希望の通勤時間」に関する調査を実施した。テレワークの導入で「郊外物件」への移住にも注目が集まっているが、テレワーク実施中の7割が「通勤時間を短くしたい」と回答。通勤時間に対する意識に変化が出ていると分析している。

 その理由のトップは、「自由に使える時間を確保したい」、次いで「テレワークで通勤時間に負担を感じた」と続く。自宅での自由な時間が増えたことで、平日の就業後の時間も充実させることができることに気づき、新型コロナ禍の終息後を見据えて「通勤時間」のとらえ方に変化があると指摘している。

無料会員登録で、新着記事のお知らせをメールでお届けします!

会員登録(お試し1ヶ月無料) ログイン

メールニュースサービスは、スタンダード会員(無料会員)の方もご利用いただけます。
メールニュースサービスについて»  会員について»

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。
新型コロナウイルス感染症対策下における不動産取引の留意点
合格請負人「氷見敏明」の宅建WEB講座

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています