総合

不動産現場での意外な誤解 賃貸借編156  借主が差し入れる敷金と保証金は同じものか?

 Q テナントビルの場合には、敷金の代わりに「保証金」という名目で金銭を預かるケースがあります。これも民法622条の2でいう「敷金」になるのでしょうか。  A この保証金が、借主の貸主に対する債務の担保とし(続く)

この記事は有料記事です。会員登録すると続きをご覧いただけます。
(新規会員登録で2023年3月末まで無料でご覧いただけます)

会員登録 ログイン

新聞のお求めはこちら»  会員について»