登記情報取得ファイリングシステム:株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

河村電器・東海理化 デジタル宅配ボックス共同開発 スマートフォン解錠  

この記事を読むのに必要な時間:約1分

 受配電設備など製造販売の河村電器産業(愛知県瀬戸市)と、東海理化(愛知県丹羽郡大口町)は、『TOKAIRIKA Digitalkey』のシステムを組み込むことで、スマートフォンで解錠や施錠ができる宅配ボックス『Rusupo with FREEKEY(仮称)』の共同開発に着手した。22年のリリースを目指している。

 社会問題化する再配達を低減させ、マンション入居者などの配達注文者の利便性を向上して満足度を高める。物件オーナーの資産価値の向上にも寄与する。今回、河村電器産業の受配電設備メーカーとして培った技術と、東海理化のモビリティ分野で培ったセキュリティ技術を融合させて新たに〝デジタル宅配ボックス〟を共同開発する。

 荷物の受け取り時に加え、スマートフォンで組成して一時的に解錠できるデジタルキーを配送業者に渡せば、荷物の引き取り時にも使える。

連載「新型コロナウイルス関連情報」の記事一覧

住宅新報ロゴ

同カテゴリーのプレミアム記事

同カテゴリーの速報ニュース

最新の速報ニュース

この記事へのリアクション

情報を整理整頓して業務を効率アップ!気になったニュースはすぐスクラップして、業務に活かせる自分だけのデータベースをつくりましょう。

広告についてのお問い合せ | プレスリリースの送付

住宅新報別冊 不動産テックBIZ
中古住宅活性化プロジェクトWEBセミナーお申し込み
テレワーク応援キャンペーンお申し込み
マンション管理士試験解答・解説2021
不動産日記2022
解答速報号申込2021
好評発売中|最新 わかりやすい不動産法令改正集 2021年度版

注目のキーワード

週刊!みんなの気になるニュース

ピックアップ

オススメ

新着情報

一覧へ ≫
皆様からの情報提供をお待ちしています